学校生活

総合的な学習の時間(SDGs②)

6月14日(火)5・6校時に『SDGs探求』第2弾として,全校生徒で映画【マイクロプラスチックストーリー】を視聴しました。

この映画には,ニューヨークに住む小学生たちが,日本でも社会問題となっているプラスチック削減の環境教育プログラムに取り組み,その活動を自分たちの学校からコミュニティ,そしてニューヨーク市全体へと広げていく様子が記録されています。これからの複雑な世の中を生きていく若い人たちに,自分たちで声を上げて社会の仕組みを変えていくチカラをつけてほしいとの願いが込められています。

生徒たちは,2時間の映画視聴の後,それぞれの思いや感想を真剣に綴っていました。

6月20日(月)には博報堂UoCの主催で「カーボンニュートラルと創造性」ゼミメンバー及び映画監督の佐竹敦子さんとの座談会がオンラインで予定されており,本校生徒も何人か参加することになっています。