日誌

2022年2月の記事一覧

ちらほら。

2階のイングリッシュルームから運動場を見ていると。春の足音が・・・。

梅の花がちらほらと咲き始めました。咲き始めた梅を見ながら,4年生の女の子に尋ねました。「梅の花と桜の花と,どっちが好き。」すると,女の子は「桜の花。」一緒にいた担任の先生は,「梅の花もかわいいよね。」寒さに負けずキリッと咲く感じの梅。また,その香りもいいですよね。(運動場から)(校長より)「報告」

全力で・・・。

必死に,全力で,何かをすること。「あるかなぁ」と,思います。今週のMATIタイムは,「ボール鬼」。それぞれに,「必死」「全力」だから,面白い。

ところどころで,その子の「思いやり?」も感じたりして,面白い。(体育館から)(校長より)「報告」

新しい春を迎える

2年生・・・「心を落ちつかせて」「人を信じる」「人前で自信をもつ」

4年生・・・「みんなにやさしく」「できるだけ やさしくすごそー」「人と分かち合う わけ合う」「やる気をだす」

1月は,いつのまにか・・・。2月も,もう10日ですね。(玄関から)(校長より)「報告」

便=体からのお便り

ゲストティーチャーの方が,「ウン知育教室」で「カラダのしくみ」「いいウンチ」「みんなでたいそう」の順に,分かりやすく教えて下さいました。

小腸は,長さが6メートルもあるのですね。どれがいいウンチ?「かちころくん」「げーりーくん」「するっとくん」。

「するっとくん」ウンチのために,「3つのおやくそく守れるかな?」1つめのお約束!「しっかりごはんを食べよう!」2つめのお約束!「おなかのなかに大切なにゅうさんきんをとろう!」3つめのお約束!「はやねはやおき お友だちとたくさんあそぼう!」最後は,みんなで「腸トレ体操」をしました。食べ物と生活の仕方が自分の健康(よいウンチ)をつくることがよく分かりました。(校長より)「報告」

冷たい朝に。

「立春とはいえ・・・」のことばがぴったりの「冷たい朝」です。それでも,朝の活動がきちんとできていました。おかげで,プランターの中の「パンジーの花」は,かわいい花をつけ始めています。おかげで,「気持ちのよい玄関」で,お客様をお迎えすることができます。(校長より)「報告」