長原日記

8/30 2週間の教育実習実施中

鳴門教育大学大学院から、8月29日から9月9日の期間で、教育実習生が来られています。

実習生の先生は、高校の現職教員で、小学校の教育の現状を学びに来られています。

数学の専門の先生ですが、算数だけでなく、小学校の学校生活全般について、一緒に活動されています。

先週は読み聞かせもしてくださいました。子ども達のことをイメージしながら本を選んでくださり、子ども達の本の世界に引き込まれていました。