2016~2021年度学校生活

2022年1月の記事一覧

新しく着任された先生方 

18日間の長かった冬休みも終わり,学校が再開しました。昨年お別れした先生方の後任に2名の先生が着任されました。

主に1年生の英語を担当される小川先生と新しいALTの先生のラリッサ先生です。 

ラリッサ先生はトリニダード・トバゴ共和国よりいらっしゃいました。今,日本語を通信教育で勉強中なので

皆さんの方から様々な機会を捉え,話しかけてください。

この後,校長先生からは「目標を持ち,力一杯取り組む覚悟を」というお話や,先生方からは「南中の良い環境はみんなが作り上げてきたもの。南中の良さを積み上げていってほしい」,「自分で自分の可能性にフタをしていないか?」など,少しずつの努力を積み重ね,いろいろなことにも挑戦し,日々成長していってほしいという皆さんへの想いを話してくれました。

生徒の皆さんもいつにも増して引き締まった表情で真剣に話を聞くことができ,良い緊張感の中,新しい年のスタートを切ることができました。