校訓

 

 
自分も友達も
かけがえのない大切な存在
互いに敬い
心が通う仲間となろう
校章
      < デザインの意図 >
      小松島南中学校区内の,和田の岬とやまももを表し
      たデザインの中に,「小松島南」の頭文字であり校訓
      「敬」の頭文字である「K」を配置しました。
      新中学校の全ての生徒が,勢いよく波に乗って力を
      伸ばし,豊かな自然の大地で育つやまもものようにた
      くましく成長しながら,互いを敬い,心が通じ合う仲

                                  間となっていってほしいとの願いを込めてデザインしました。

校歌

   校歌ができました。ただいま、音楽の授業で練習中です。今後、南中で過ごした生徒たちに永

く愛される校歌となるよう行事等で機会があるごとに歌っていきたいと考えています。

                        小松島南中学校校歌 ここにある光 コーラス.mp3

    小松島南中学校校歌 ここにある光 ブラスバンドアレンジ.mp3


                   小松島南中学校校歌「ここにある光」

 
                                                 作詩      生徒・教職員   
                                                 作詞・作詞監修 中山 由依    
                                                 作曲・編曲     住友 紀人    
                            
 
           1 水面に映る風 澄んだ空をゆく白鷺
                                 碧く囲む山々は いつも優しくたくましい
                                 明日の朝には 新しい光
                                 友の声集うは 始まりの場所
          行こうそれぞれの道を   共に行こう
                                 精一杯の勇気抱いて 夢に向かって
                                 あの羽のように飛んでゆけ
                                 青き春咲く 小松島南

          2 季節の重なりに 七色混ざる空の顔
                                 黄金に映える稲の穂に 敬の心を思い出す
                                 明日の朝には 新しい鼓動
                                 ここにある今は 永遠の糧
                                 行こうそれぞれの道を 共に行こう
                                 溢れそうな希望を胸に 未来描いて
                                 あの空のように彩ろう
                                 百々に実る 小松島南
       

        

そのほかについては、左上に表示されたコンテンツをクリックしてご覧ください。