活動の様子

活動の様子

令和3年度 修了証書授与式 ・ 離任式

  キラキラ 1年間 ありがとうございました キラキラ

3月24日(木)修了証書授与式を行いました。各学年の代表者が終了証書を受け取った後、本年度最後の校歌を大きな声で歌い上げました。続いて三好中学校を去られる10名の先生方の離任式を行いました。今年度も、家庭科の授業や技術科の授業への学習サポート。防災学習や登下校の見守り活動。中学生の職場体験、本年度から始まった放課後質問教室など、みなさま方には多くの活動に対しましてご協力をいただきました。本当にありがとうございました。来年度もよろしくお願いいたします。新学期は、4月8日(金)から始まります。

ハート修了証書授与式の様子

 

  

ハート離任式の様子

  

  

花丸3月24日(木)朝の登校の様子

 

  

花丸3月23日(水)大掃除の様子

  

 

  

おとなカタログ(2年生)

3月18日(金)5・6時間目,2年生は総合的な学習の時間に,キャリア教育の一環として「おとなカタログ」をしました。”いろんな大人と語って夢の選択肢を広げる授業”ということで,ナビゲーターにえんがわオフィスの谷脇研児さん,講師に近隣のキラキラ大人3人をお迎えしました。

 まず5時間目に,3人の講師の先生がそれぞれ経歴,仕事の内容やきっかけ,子どもの頃の話などをお話ししてくださいました。

その後6時間目に,3つの班に分かれてワークショップを行いました。

①ほうじ茶を作って味わってみよう(茶農家 曲大輝(まがりひろき)さん)

②友達のポートレイトを撮ってみよう(フォトグラファー上野優子さん)

③オリジナルバーガーを考えよう(田舎で0を1にする人 横川和輝さん)

   

最後に,シェアタイムと記念撮影をしました。みんなとても充実した時間を過ごせました。そして,身近で活躍している大人のお話や体験活動を通して,将来への大きな励みとなったようです。

  

 

第61回卒業証書授与式

お祝い 3月11日(金)午前9時30分から卒業式が行われました。小学校1年生からコミュニティ・スクールとともに歩んできた三好中学校3年生34名が、新たな一歩を踏み出しました。東みよし町で学び育った15年間を忘れずに、それぞれの道で活躍されることを祈っています。おめでとう キラキラ

★森先生と17名の子どもたち 

  ★天竹先生と17名の子どもたち

私たちは、今日、三好中学校を卒業します。楽しみだった体育祭や

修学旅行など、当たり前のことが、当たり前に経験できないことも

あったけれど、今、できることを考え、みんなで楽しい学校生活を

送ることができました。ありがとう ございました花丸

★卒業式の様子

  

  

  

  

  

  

 

 

3月1日放課後質問教室

3月1日(火)、放課後質問教室がありました。参加者は1年生5名、2年生14名でした。

学年末テスト直前のため、それぞれの課題に取り組み、分からないところを積極的に質問していました。また、時間を過ぎても熱心に課題に取り組む姿も見られました。

3日からの学年末テストで勉強の成果があらわれることを期待しています。皆さん、頑張ってください!

 

   

 

家庭科授業(小物入れ完成)

1月から作り始めた2年生の小物入れも、2月25日と28日で完成しました。ファスナーの色を変えたり、装飾をしたり、それぞれ素敵な作品ができ上がりました。これまで昼間婦人会の方々には、前回のリメイク作品作りを合わせると、計20回来ていただき、作品づくりのお手伝いをしてもらいました。おかげさまで、予定どおり完成させることが出来ました。

ご協力いただいた皆さん、本当にありがとうございました。

 

分かりやすく丁寧に教えてくださいました。

  

素敵な作品ができました!

   

 

大島青松園とのオンライン交流学習(2年)

2月17日(木)2年生は、ハンセン病問題学習のまとめとして、国立ハンセン病療養所大島青松園のみなさんとオンライン交流学習をしました。三好中学校では、15年ほど前から毎年、香川県高松市にある大島青松園を訪問し、施設見学や入所者の方との交流を行ってきました。しかしコロナ禍のため、今年度はオンラインでの交流となりました。入所者の方々の貴重なお話をお聞きし、差別や偏見をなくすために、何をすべきか、どう行動すべきかについて深く考える時間となりました。

  

  

放課後質問教室

2月15日(火)放課後質問教室がありました。今年から、生徒の基礎基本の定着や学力向上をはかる目的で始まった活動ですが、今日は16名の生徒が集まって勉強をしています。1・2年生は明日の基礎学力テスト頑張ってください。

よみきかせ

おはなしペンギンの皆さん  一年間ありがとうございました

2月9日(水)本年度最後の よみきかせ がありました。新型コロナウイルス感染拡大によりお休みしなければならない時もありましたが、たくさんの絵本や紙しばい などを読んでいただき、多くの物語に出会うことができました。

 

  

  

 

家庭科授業(小物入れ作り)

1月25日(火)に2年A組、1月28日(金)に2年B組が家庭科授業で小物入れ作りをしました。色とりどりの小物入れを作成しています。先週に引き続き、昼間婦人会の方にお手伝いをしていただきました。今後も2年生の小物入れが完成するまでお手伝いいただく予定です。

 

1月25日(火)2年A組の様子

    

1月28日(金)2年B組の様子

  

 

 

 

家庭科授業(小物入れ作り)

1月21日(金)、2年B組の授業で小物入れ作りで布のアイロンがけやかがり縫い、ファスナーの取付などをしました。昼間婦人会の方2名にお手伝いをしていただきました。

 

  

1月19日放課後質問教室

1月19日(水)、放課後質問教室を行いました。参加者は1年生3名、2年生3名、3年生3名。支援隊の方は4名来てくださいました。

テキストやテストの過去問題等を使用し、色々な教科を勉強していました。生徒達は、時間いっぱい取り組んでいました。

  

  

キャリア教育~就職ガイダンス~(2年)

1月14日(金)総合的な学習の時間に,講師に徳島県キャリアコンサルタント協会代表の山野明美さんをお迎えして,「就職ガイダンス」を行いました。

・Lesson1マナーを身につける(あいさつの大切さや分離礼のしかたを教えていただきました。)

  

・「きく」を体験してみよう

  

・Lesson2「はたらく」を知る

 

・Lesson3「じぶん」を知る(ヒーローインタビューに挑戦)

  

・最後に,お互いにあいさつ。お礼の言葉。

 

山野先生の大変わかりやすいお話や活動のおかげで,あっという間の2時間でした。2年生は,マナーを身につける大切さや,コミュニケーションの大切さを学ぶことができました。これから,さまざまな仕事に興味をもち,自分の将来について,自ら考えることができるようになっていってほしいと思います。

 

1月12日放課後質問教室

1月12日(水)、放課後質問教室を行いました。参加者は1年生3名、2年生6名。支援隊の方は2名来てくださいました。

今回は、今週末実施予定の「あわ文化検定」や「英語検定」の勉強をしている生徒が多く見受けられました。勉強の成果を生かし、合格することを願っています。

 

 

 

よみきかせ

1月12日(水)今年最初の読み聞かせが行われました。今日は風が冷たく、絵本を持つ手も震えました。「ゆきごんのおくりもの」「かえってきた はくちょう」「Happy NEWS」「くろべの ツンコぎつね」の4作を読んでいただきました。本日、3年生は基礎学力テストのため、よみきかせはお休みでした。本年度、おはなしペンギンさんによる よみきかせは、来月9日(水)を残すのみとなります。

 

  

  

 

あいさつ運動

1月7日(金)今日から3学期が始まりました。子ども達は、元気に登校しています。冬休みの宿題、スリッパなどの忘れ物はありませんか?  学校運営協議会委員のみなさん、保護者・地域のみなさん、今年もどうぞ、よろしくお願いいたします。

  

 

あいさつ運動

「おはようございま~す」12月23日(木)2学期最後のあいさつ運動です。明日から冬休みに入ります。学校運営協議会委員のみなさん、保護者・地域のみなさん、今年一年  大変お世話になりました。来年もどうぞ、よろしくお願いいたします。3学期は、1月7日(金)よりスタートします。

  

   

 

大柿中との交流学習(2年生)

12月16日(木)、2年生は、昨年度よりオンラインで交流をしてきた広島県大柿中学校と交流学習をしました。2泊3日の四国への修学旅行中に本校を訪問してくれたのです。お互いの学校やふるさとのプレゼン発表・質疑応答、レクリエーション、メッセージカードの交換、記念写真撮影等をして、さらに交流を深めることができました。「最初は緊張したけど、すぐに打ち解けられた」「共通の話題で話がはずんだ」「修学旅行中に三好中に来てくれて本当にうれしかった」「機会があればまた会いたいし、江田島にも行きたい」などの感想がたくさん聞かれました。

①ようこそ三好中へ

   

②プレゼン発表 

   

③レクリエーション

   

   

  

④メッセージカードの交換

   

⑤記念写真撮影 

⑥また会いましょう!

  

 

12月15日放課後質問教室

12月15日(水)、今年最後の放課後質問教室がありました。参加生徒は1,2年生10名と支援隊の方が4名来られました。生徒は数学、社会、理科、英語などの課題をし、分からないところを友達や支援隊の方に聞いていました。支援隊の皆さん、今年も一年お世話になりました。来年は1月12日から始まります。

 

   

 

よみきかせ

12月8日(水)今年最後の読み聞かせを行いました。今日は、タイトルに おおかみ がついた絵本「おおかみのおなかの中で」「ともだちほしいな おおかみくん」や新聞記事、紙芝居「ペンギンはつらいよ」を読んでくれました。また、2012年、南米ウルグアイのムヒカ大統領がブラジルのリオデジャネイロ国際会議でおこなったスピーチを元に描かれた絵本「世界でいちばん貧しい大統領のスピーチ」の読み聞かせもありました。

  

  

 

12月1日放課後質問教室

12月1日(水)、放課後質問教室がありました。参加者は1,2年生が8人でした。数学、英語、理科、社会などの課題に取り組んでいました。支援隊の方々も6名参加してくださり、質問に答えたり、問題の解き方を書いたりして分かりやすく教えてくださいました。また、生徒達も「もう1ページいいですか?」と時間いっぱい課題に取り組んでいました。来週の期末テストで良い結果が出ることを期待しています。

 

   

  

PTA家庭委員会研修(寄せ植え制作)

11月26日(金)、講師にフラワーショップ光の大西 康夫さんをお迎えし、寄せ植え制作を行いました。21名の参加者はシクラメンや葉ボタン、かわいいと人気のジュリアンやエリカなど8種類の花から5種類を選び、花の色や形を考え、前や後ろに花の位置を変えながら約30分程で完成しました。大西先生から寄せ植えのポイントとして、「同系色の中にポイント色や反対色の色を入れたり、花の中にある色を同系色で合わせると綺麗ですよ」と、教えてくれました。

   

   

  

    

 

防災学習

11月25日(木)防災学習を行いました。今年は初めて、ZOOMを用いてオンラインで講演会を行いました。まず最初に、徳島県 県土整備部の藤本 学さんから、土石流に関してお話がありました。土石流の起こる仕組みや実際の映像、時折、「土石流が起きたとき、どの部屋にいるのが一番安全か?」などクイズも交えながら、生徒は知識を深めていきました。次に、徳島防災ネットワーク会員の島尾 明良さんから、「東日本大震災 女川派遣体験から学ぶもの」と題して、東みよし町の職員であった当時、被災地に派遣された時に目にした町の様子や避難所の様子等、映像を交えてお話をしていただきました。最後に、災害は決して他人事ではない。自分に降りかかることがあることを分かっていてほしいと、強く話されていました。

   

   

  

  

   

  

 

ワンタッチテント贈呈式

11月18日(木)、株式会社大谷石油 代表取締役 大谷仁久様より、生徒達のために役立ててほしいとの思いで、ワンタッチテントを寄贈していただき、贈呈式を行いました。今後、体育祭や文化祭等の行事で活用させていただきます。ありがとうございました。

放課後質問教室

11月17日(水)、今月2回目の放課後質問教室を行いました。参加した10名の生徒は、時間いっぱい勉強しました。今日、生徒が勉強していた科目は、社会、理科、英語、数学の4教科でした。4名の支援隊の先生は、熱心に丁寧に教えてくれました。社会の勉強では「調べないと答えは出てこないよ」と、図書室にある本や教科書を使って、勉強の仕方を教えてくれました。

1年生 芋掘り

11月17日(水)1年生は、楽しみにしていた芋掘りを行いました。土をかき分け、芋の姿を見つけると楽しそうに、掘り進めていきました。掘った芋は校舎南側で乾かし、おいしくなるのを待ちます。担当の先生から「どっちの芋が重いか?」と聞かれ、生徒は「こっち こっち」と、横綱を決めていきました。今年の芋は大きく、通常店で見かける芋が約200グラム前後とすると、1Aの生徒が掘った芋の横綱は1500グラム、1Bの生徒が掘った芋の横綱は2000グラムありました。

1Aの様子

   

   

   

  

1Bの様子

  

  

  

  

11月10日放課後質問教室

11月10日(水)、放課後質問教室を行いました。参加者は2年生が5名、支援隊の方が3名参加してくださいました。参加者はいつもより少なかったですが、全員集中して課題に取り組み、分からないところを積極的に質問していました。

  

   

オープンスクール

11月8日(月)と9日(火)の両日、オープンスクールを行いました。1年生は、防災調べ学習発表会を行いました。また、2・3年生は、GIGAスクールが始まって初めて、タブレットを使った授業を公開しました。平日にもかかわらず、地域の方も含めて約60名の方にご参観いただきました。

11月8日(月)1年生の様子

  

  

3Aの様子(上:美術 下:家庭科)

  

    

3Bの様子(上:音楽 下:国語)

   

   

11月9日(火)

2Aの様子(上:理科 下:社会)

   

   

2Bの様子(上:英語 下:数学)

   

  

 

よみきかせ

11月10日(水)、今月も予定通り、読み聞かせが行われました。今日の絵本は「なんてすてきな日」「あした まほうに なあれ」「いのちをいただく」、新聞記事からは「ぼくの犬や」でした。また、今日はとても寒い朝を迎えましたが、来月のクリスマスにぴったりの「サンタクロースっているんでしょうか?」、昔懐かしい紙芝居舞台を使って「ペンギンはつらいよ」の紙芝居を読み聞かせてくれました。

  

  

  

  

 

2年生修学旅行

11月1日(月)2日(火)の1泊2日で、2年生は修学旅行に行ってきました。県南方面や鳴門方面への旅行でしたが、行く先々で、自然や文化・産業に触れたり、体験をしたり、平和の大切さを学んだりして、ふるさと徳島への理解をさらに深めることができました。また、ルールやマナーもしっかり守り、仲間との絆を深めながら、すばらしい思い出をつくることもできました。

【出発式】みんなで元気に「行ってきまーす!」

 【徳島県戦没者記念館】

まずは,徳島県戦没者記念館を訪れました。平和式典を行い,DVDを視聴したり,事務局長さんの話を聞き,記念館を見学したりしました。戦争の恐ろしさや平和の大切さを改めて痛感しました。

 

【南阿波よくばり体験】

午後は,徳島県南の海陽町・牟岐町でシーカヤック・港釣り・ビーチフォトフレーム作り&海中観察船の3つのコースに分かれて活動しました。活動時間がもっとほしかったという生徒の感想が多く,活動を終えるのが名残惜しかったです。 

 ①シーカヤック

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

②港釣り

    

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

③ピーチフォトフレーム作り&海中観察船

 

 

 

 

 

 

 

 

 JRホテルクレメント徳島様でお世話になり1泊しました。夕食はテーブルマナーの説明を受けながらおいしくいただきました。また,各部屋で友だちと過ごせる貴重な時間がとれ,十分に疲れをとることができました。 

【テーブルマナー】

  2日目は,鳴門市で観潮船や渦の道で渦潮見学をしました。大潮と重なったこともあり,潮の流れを体感しながらたくさんの渦を見ることができました。 

【うずしお観潮船】

   

    

 

 

 

 

  【渦の道】

   

 

 

 

 

 

 

 昼食後は,大塚国際美術館で世界の名画を鑑賞したり,大谷焼の絵付け体験を行ったりしました。

【大塚国際美術館】

 


【大谷焼絵付け体験】

【解団式】みんな無事に「ただいま」

 徳島県内の自然・文化・産業に触れ,改めてふるさと徳島のよさを発見することができました。2日間とも天候に恵まれ,体調を崩す人もなく,コロナ感染対策もきちんとして無事に修学旅行ができたことが大きな収穫でした。 

 

1年校外学習

10月29日(金)1年生は,防災学習と阿波文化を学ぶ目的で校外学習を実施しました。まず生徒玄関で出発式を行い,クラスごとにバスで北淡震災記念公園へ向かいました。阪神淡路大震災の語り部の方から教訓をお話いただき,野島断層や震災遺構を見学しました。みんな真剣な表情で,パネルを読んだりメモを取ったりしていました。晴天に恵まれ,公園の芝生にレジャーシートを敷いて海を眺めながらおいしくお弁当を食べました。その後,鳴門市亀浦漁港から観潮船で渦潮見学にでかけましたが,あいにく潮の具合が十分でなくあまり渦を見ることはできませんでした。最後に四国霊場第一番札所霊山寺を訪問して,職員の方から弘法大師や四国霊場についてのお話をしていただきました。本当に久しぶりの校外学習でしたので,みんなとても楽しみにしていました。体調を崩す人もなく,コロナ感染対策もきちんとして無事に校外学習ができたことが大きな収穫でした。

 

 

 

 

 

 

 

たすきの反射材と靴のかかと用反射シールの寄贈

10月15日(金)三好地区交通安全母の会の川原様より、タスキの反射材と靴のかかと用反射シールを寄贈していただきました。

10月28日(木)の集会で、登下校時における交通事故防止を図るため、反射材の活用について、全校生徒に説明を行いました。

 

三好地区中学校防犯駅伝大会

10月26日(火)三好地区中学校防犯駅伝大会が行われました。

  男子2位 女子3位  おめでとうキラキラ

昨日の壮行式で、「仲間の思いをタスキに込めて、精一杯走ってきます。」と、決意表明したその言葉通り、素晴らしい成績を収めました。

  

  

  

  

  

  

三好地区防犯駅伝大会 壮行式

10月25日(月)、三好地区中学校防犯駅伝大会の壮行式が行われました。選手を代表して、「毎日、朝練で女子は2キロ、男子は3キロを走ってきました。体が思うように動かず、悔しい思いをしたこともありましたが、仲間とともに切磋琢磨して乗り越えてきました。明日は仲間の思いをタスキに込めて、三好中学校代表として精一杯走ってきます。」と決意の言葉を述べました。

 続いて、「落ち着いて普段の力を出し切れるように、最高のタスキリレーをして、自分たちの納得のいく結果を残してください。」と、激励の言葉を贈りました。

軟式野球秋季リーグ戦(三野中戦)

10月24日(日)9:00~三加茂中学校にて秋季リーグ戦の最終戦(三野中戦)が行われました。気温はやや低めながら日差しが温かく,まさに「スポーツの秋」。結果は1-9で負けてしまいましたが,どの選手も大きな声を出して一生懸命プレーすることができました。大勢の保護者の皆さまに

                        

ご声援いただき,ありがとうございました。

 

   

 

 

薬物乱用防止教室

10月20日(水)、2年生対象に薬物乱用防止教室がありました。三好保健所の薬剤師さん、保健師さんを講師先生に迎え、「薬物乱用について」と「たばことお酒について」のお話をしていただきました。お話を聞いて、薬物には絶対に手を出してはいけないことや、お酒やたばこの及ぼす影響などがよくわかったようです。

  

  

  

  

3年生ものづくり体験

10月20日(水)にものづくり体験を行いました。和菓子の「ものづくりマイスタ-」である多田真一郎さん,洋菓子の「ものづくりマイスター」である東條毅さんをお招きし,A組はねりきり(和菓子)を,B組はショートケーキを作りました。マイスターさん達の卓越した技術に驚き,優しい指導を受けながら,楽しく体験を行うことができました。

   

   

  

  

   

 

放課後質問教室

10月18日(月)、中間テスト前日に放課後質問教室を行いました。参加者は1,2年生が13名、支援隊の方が3名参加してくださいました。生徒達は中間テストに向けて、課題に一生懸命取り組み、分からないところは積極的に支援隊の方や先生、周りの友達に聞いていました。テストに勉強の成果が出ることを願っています。

  

  

2年生家庭科授業(エコプロジェクト)

今年の2年生は、着なくなった古着を使って、新しい作品を生み出す授業をしています。バックやポケットティッシュケース、お花の飾りや巾着袋など思わず「これ売っているの?」と声をかけたくなるオリジナル作品が出来ました。

授業風景

    

生徒の作品

  

  

 

下校見守り活動

10月13日(水)下校見守り活動を行いました。週末15日(金)の三好地区中学校新人大会に向けて、生徒は時間いっぱい部活に取り組んでいました。地域の皆さま、生徒の登下校に関する交通安全のためにいつもありがとうございます。

 

新人大会へ向けての部活練習(10/12 10/13)

10月15日(金)16日(土)に開催される三好地区中学校新人大会に向けて、各部で最終調整が行われています。昨年に引き続き無観客での大会にはなりますが、たくさんの応援よろしくお願いいたします。

バレーボール

  

男子ソフトテニス

  

女子ソフトテニス

  

剣道

  

野球

  

サッカー

  

バスケットボール

  

 

 

よみきかせ

10月13日(水)2学期最初のよみきかせがありました。『おったまげたとごさくどん』『こころの花たば』など、どれも楽しい絵本ばかりでした。実物投影機を使って読まれた『あかり』では、読み手の方から「ろうそくの気持ちになって読みました。」とお話がありました。新型コロナウイルス感染拡大防止のため、約3ヶ月ぶりに行われたよみきかせ。来月も楽しみにしています。

  

  

 

県中軟式野球秋季リーグ戦(土成中戦)

10月9日(土)9:00~三加茂中学校グラウンドにて,秋季リーグ戦で土成中学校と対戦しました。残念ながら0-2で三好・三加茂合同チームの敗戦となりましたが,両チームとも熱の入った好プレーを見せ,収穫の多い試合となりました。10月中旬とは思えないような強い日差しの下でしたが,たくさんの保護者の方々が応援に来て下さり,生徒たちもいっそう張り切って元気よくプレーすることができました。ありがとうございました。

  

  

   

  

放課後質問教室

10月6日(水)、約3か月ぶりの放課後質問教室がありました。参加生徒は13名、支援隊の方が3名参加してくださいました。今回は1~3年生が図書室に集まり実施しました。いつも以上に質問する機会が多く、充実した様子が覗えました。生徒達は、数学や英語、理科などの課題を時間いっぱい取り組んでいました。

   

  

県中軟式野球秋季リーグ戦(鳴門二中戦)

10/2(土)鳴門市第二中学校において,県中軟式野球秋季リーグ戦で三好・三加茂合同チームは鳴門二中と対戦しました。秋晴れのさわやかな空の下,撫養城を間近に見ながら,2時間を越える戦いとなりました。結果は0-5で負けましたが,果敢な走塁などに日頃の練習の成果を出すことができ, 

             

今後の課題も共有することが出来ました。

   

  

   

1年生防災学習

9月28日(火)「わが町の防災を学ぼう」と題して、講師に防災士の阿佐喜八郎さんをお迎えし、防災学習を行いました。今年で4年目の活動です。自然災害(地震や豪雨、台風)のメカニズムやそれらがもたらす災害等について学習した後、東日本大震災や熊本豪雨等の災害の様子を写真や動画で視聴しました。阿佐さんからは「災害時まず大切なのは、自分の命は自分で守ること」ということや、「毎日の通学で危険な箇所(塀の倒壊、屋根瓦の落下等)について、確認してみよう」とお話がありました。学習の合間には○×クイズが行われ、生徒は自分が正しいと思う方に移動し、防災への知識を深めました。最後に、強度が強く、災害現場で使用頻度の高い「もやいむすび」という綱の結び方を教えてもらいました。これをきっかけに、今後1年生は、防災学習に取り組んでいきます。

学習の様子

   

   

○×クイズ

  

   

もやいむすび練習

   

  

第42回吉野祭

コロナウイルス感染拡大の影響で延期していた吉野祭を9/22(水)に実施しました。実行委員会を中心に何度も話し合いを重ねて,今安全に行えるプログラムを工夫して実施しました。バザーも合唱も中止となりましたが,その代わりに急遽準備した専門委員会ごとの出し物は,三好中らしい温かい時間となりました。実行委員会の頑張りと全校生徒の協力があってはじめてなしえた素晴らしい吉野祭となりました。

    

 

  

2年生家庭科授業

9月13日(月)、2年生の家庭科授業にて、古着等を使い、エコバッグやポケットティッシュケースなど、様々なリメイク作品を作っています。また、作品の作り方を調べるためにタブレットを活用しています。そして、1学期に引き続き、昼間婦人会の皆さんが支援に来てくださいました。