活動の様子

活動の様子

こどもーにんぐを実施しました。

 12月23日(木)こどもーにんぐを実施しました。コロナ禍でなかなか実施できなかったのですが,感染も落ち着いているので2学期最終日になりましたが,感染防止対策をとりながら実施しました。朝食の大切さを改めて知ってもらうために,パンなどを自由にとって食べてもらいます。今回は2年生の家庭科の授業で朝食でとったらいい栄養素を学習し,生徒から新たなメニューをリクエストしてもらいました。ソーセージやシリアルなどが追加され,タンパク質や糖質,ビタミン等のバランスのとれたメニューがならび,生徒も考えながら選んでいました。今回はたくさんの生徒が食べてくれて大盛況でした。冬休みもしっかり朝食をとり,元気に過ごして欲しいです。

クリスマスミニミニコンサートがありました。

 12月22日(水)昼休みに吹奏楽部がクリスマスミニミニコンサートを開いてくれました。吹奏楽部は,クリスマスも近づいているなかみんなに楽しんでもらおうと,一生懸命練習してきました。素晴らしい演奏で,最後の曲では飛び入りのダンスや手拍子隊が出てくるなど大盛況でした。生徒の皆さんや先生方も楽しいひとときを過ごさせてもらいました。吹奏楽部の皆さん,ありがとうございました。

3年生が6次産業化事業報告会を行いました。

 12月16日(木)に3年生が学年当初から取り組んできた6次産業化事業の発表会を行いました。各班で町内の特産物を用いた商品を開発し発表しました。その商品について,東みよし町内の5人の事業家様にお越しいただき,ご意見やご質問をいただきました。今年の商品は実売可能なものが多く,事業家の皆様からお褒めのお言葉をいただきました。11月にフジグラン北島店で先輩の開発した商品が販売されましたが,今年の作品からも商品となるものが出てきて欲しいと思っています。そして,3年生の皆さんは6次産業化事業で学んだことを心にとめ,東みよし町に誇りを持ち貢献できる人材になっていってください。

1年生が校外学習を行いました。

 12月10日(金)1年生が校外学習を実施しました。1年生は総合的な学習の時間に防災学習を行っており,淡路島の北淡震災記念公園へ行き,地面が何メートルも隆起したり横ずれしている様子を間近に見てきました。また,地震の揺れを体験できる部屋があり,震度7の揺れの恐ろしさを知ることができました。地震の怖さを実感し,これから起こる可能性のある巨大地震への備えの大切さを持ってくれたことと思います。その後,ファームパークに行って,弁当を食べたり動物をふれあったりと楽しく過ごすことができました。先生の注意事項を守り,しっかり学習でき素晴らしい校外学習になりました。

三庄小・加茂小の6年生が体験入学を行いました。

 12月9日(木)に三庄小・加茂小の6年生が朝から1日本校で体験入学を行いました。各学期に1回実施する予定で今回は2回目です。バスで本校に到着後,11月に実施した本校の合唱コンクールのビデオを見てもらいました。中学生の頑張っている姿を見て来年自分たちも頑張ろうという感想がありうれしかったです。2時間目は小学校単位で授業をして,3・4時間目は小学校が2つに分かれ仮の新入生クラスを作り,中学校の教師が理科と数学の授業を行いました。緊張しながらも新たな友だちと楽しく授業をうけることができたようです。給食を食べた後,5時間目は中学校の生徒会選挙立ち会い演説会の様子を,教室でZoomを使って見てもらいました。自分たちで学校をよくしていきたいという立候補者の演説を聴き,入学したとき一緒に頑張ろうという気持ちを持ってくれたのではないでしょうか。2月に3回目を行う予定です。2ヶ月の間,中学校に入学してからのことを考えて一段と成長して中学校に来てください。

合唱コンクールビデオ視聴理科の授業数学の授業給食の様子

税の作文で表彰されました。

 12月6日(月)に納税貯蓄組合副会長の喜多義文様,池田法人会事務局長の藤森敬子様,池田税務署長の吉川達也様が来校され,税の作文で入選した3名の生徒に表彰状を授与してくださいました。四国納税貯蓄組合総連合会長賞に丹田菜穂さん,池田税務署管内納税貯蓄組合連合会長賞に井上茉子さん,池田間税会長賞に安藤瑠壱さんが入選し,表彰状と記念品が贈呈されました。表彰式の後,丹田さんは四国規模での入選ということで,作文の朗読を撮影し,12月末に町内ケーブルテレビで放映される予定です。今後も私たちが安心して暮らすために必要な税について学んでいきましょう。おめでとうございました。

オリエンテーリングを行いました。

 11月30日(月)にオリエンテーリングを実施しました。先週月曜日に実施する予定でしたが雨で延期となり,本日に延期されました。朝は寒さも残っていましたが,雲一つない晴天の中,楽しみにしていた生徒たちは笑顔で出発しました。今回は旧三加茂町東部を巡るコースで,紅葉真っ盛りの山の中を巡りながら,寺や神社など設置されたポイントを探し,掲示されている問題を力を合わせて解いていました。途中で出会った地域の方にも大きな声で挨拶し,全員が元気にゴールできました。各班で助け合いながら楽しいオリエンテーリングになりました。

タブレットを使った理科の授業を行いました。

 11月25日(木)三好郡市の理科の先生方をお招きし,23Rで理科の研究授業を行いました。1年間の日本の天気の移り変わりを,大気の動きの変化をもとに説明する内容でした。生徒たちは自分に割り当てられた季節の大気の動きをタブレットにまとめ,自分の班で発表しました。その後1年間の四季の移り変わりとしてつなげ,タブレットで発表できるように練習しました。そして,天気図を用いて発表しました。全班の発表が終わった後自分たちの発表と比べながら分かったことを各自がまとめました。生徒たちはタブレットを用いスムーズに発表資料をまとめ説明できていました。

タブレットを使った英語の研究授業を行いました。

 11月18日(木)に31Rで英語の研究授業を行いました。今回の授業では新しく本校に赴任したALTのグラント先生に「日本的なもの」を紹介する文を書くというのがめあてでした。タブレットで自分たちが作成した資料を友だち同士で伝え合って,うまく英語で説明できているかを指摘し合いました。また,うまくできている人に発表してもらい参考にしました。その際に,タブレットを用いてともだちの資料を自分の手元で見ることができ,とてもわかりやすかったようでした。そして,全員がタブレットに説明文を英語で書き込むことができました。生徒たちも戸惑うことなくタブレットを使いこなすことができていました。

県中学校駅伝に出場しました。

 11月14日(日)ポカリスエットスタジアム周辺コースで行われた県中学校駅伝に出場しました。この大会に向けて,9月から毎朝7時に集合し厳しい練習に取り組んできました。その中から選考されたメンバーで襷をつなぎましたが,全員が今までの練習で培った力を精一杯出し切り,女子は10位,男子は24位という素晴らしい成績を収めることができました。9月の練習開始当初はゆっくりとしたペースで走っていた生徒たちも,練習を重ねるごとに伸びていき,各校と互角に渡り合うことができました。特に3年生は部活動を卒業してからも,勉強と両立させてチームのために頑張ってくれました。2月には県新人駅伝がありますが,1・2年生が3年生の頑張りを受け継いでくれると思います。選手の皆さん,そして早朝練習に参加してくれた皆さん,5S(すごい,すばらしい,すてき,さすが,最高)でした。