お知らせ

お知らせ

全国学校給食週間について

 1月24日~30日は「全国学校給食週間」です。全国学校給食週間は,学校給食の意義や役割などについて理解と関心を高め, より一層充実させていくために定められました。

 学校給食は,戦争により一時中断していましたが,アメリカのLARA(アジア救済公認団体)などの物資援助で再開されました。昭和21年12月24日に給食物資の贈呈式が行われ,この日を「学校給食感謝の日」と定め,後に冬休みと重ならない1ヵ月後の1月24日~30日が「全国学校給食週間」となりました。

 この機会にご家族で,好きな献立や給食時間の印象深い出来事などの思い出を話してみましょう。今の給食と昔の給食の違うところ,同じところを知ることができるかもしれません。

 この1週間の献立には,阿南市産の卵や魚などが使われています。おいしくいただきましょう!