活動報告

楽焼きをしました

6月15日(水)は全校で楽焼きをしました。一人一人が思い思いの発想で作品を作りました。ひとかたまりの粘土から様々な作品ができあがっていきました。夢中になって粘土をこね,熱心に形を作っていく子供の姿を見ることができました。

1時間目は,5,6年生でした。5年生は「海の中の生き物」を作っていました。クラゲ,サメ,ヒトデ,カメ・・・など楽しい作品ができていました。

6年生は,素焼きの粘土に挑戦していました。社会科の歴史で学んだ埴輪を作りました。授業の途中で子供から「いいこと思いついた!」という声が聞かれていました。

 

2時間目は,3,4年生でした。4年生は「お面を作ろう」というテーマでした。作品では,ウサギ,天狗,ユニコーン,猫など様々なものが出来上がっていました。「土の感触が気持ちいい。」という感想も聞かれました。

3年生は「ふたつきの入れ物」を作りました。前もってイメージ図を描いていたため,すぐに取りかかっていました。ドングリ,ポケモン,犬などの作品が次々に出来上がっていました。

 

3時間目は,1,2年生でした。1年生は「生き物」を作っていました。講師の先生からは,「はじめてとは思えないね。」とほめていただいていました。パンダ,ワニ,ゾウ,ペンギン,キリン,ハリネズミなど楽しい作品が出来上がりました。

2年生も「生き物を作ろう」というテーマでした。2年生は生き物に動き(ポーズ)をつけるよう工夫しました。作品には,ウサギ,キツネ,ライオン,シャチ,カジキなど様々な生き物ができていました。

出来上がった作品はしばらく乾かし,9月27日に焼成して完成します。出来上がりが楽しみですね。