活動報告

活動報告

新野町の仕事(岸火工品製造所)

7月15日(金),6年生の2名が新野町の花火工場を見学しました。昨年一昨年と6年生のデザイン花火を打ち上げてくださった岸火工品製造所です。代表取締役の岸良治さんから仕事への思いや願いをインタビューして聞き取りました。岸さんは,見る人が喜んでくださるのが一番のやりがいだとお話くださいました。やさしく丁寧に教えてくださりありがとうございました。

工場内で作業をしているところを見学しました。尺玉に紙を貼り合わせているところでした。57枚もの紙を貼り合わせると聞き驚きました。

磯での生き物観察

7月14日(木),牟岐少年自然の家学習で磯の生き物観察をしました。貝,ウニ,カニなどの生き物の他に海中ではソラスズメダイなどの美しい小魚などを観察した人もいました。大潮の干潮時間でよく潮が引き,観察するには絶好の条件のもとたっぷりと楽しい活動ができました。

牟岐少年自然の家

午前中に牟岐大島へクルージングをしました。湾号では船上から海中のサンゴや熱帯魚を観察して楽しみました。

新野町の仕事(ローソン訪問)

7月13日(水)の午後,ローソン新野店へ訪問させていただきまいた。自分が興味をもった仕事について職場を訪問して見学したりインタビューしたりする学習です。3名が店長さんへ質問をしたり,商品の説明をしていただいたりしました。人気商品や来客者数,工夫していることや仕事への思いなど,たくさんのことをお聞きできました。お忙しい中,丁寧にご対応いただきありがとうございました。

 

エコってなあに?

7月13日(水)3時間目,1,2年生が環境学習をしました。子供たちは,クイズや紙芝居を通して環境について学びました。水を大切にすること,電気を大切にすること,食べ物を大切にすることなど,身近で自分ができることに取り組むことが必要だということを学びました。徳島県のエコみらいとくしまの先生方,楽しい授業をありがとうございました。

夏休みはどの本を読もうかな

7月11日(月)の全校朝会で図書委員から夏休みの課題図書の紹介がありました。図書を見せながら.興味をもってもらいやすいように工夫して紹介してくれました。ぜひ,夏休みに読んで欲しいと思います。

親子プログラミング教室

 7月9日(土)に新野小学校で親子プログラミング教室がありました。地域のICT教育ボランティアの中原正治先生が講師で,やさしくプログラミングについて教えてくださいました。スクラッチというプログラミングソフトを使ってキャラクターを動かせながら楽しく親子でプログラミングに親しみました。

新野町のお仕事(あかりカフェ訪問)

6年生は,総合的な学習の時間でキャリア教育に取り組み,新野町内で気になる職場を訪問して学習しています。7月8日(金)2時間目,6年生の5名が地元のおしゃれで有名なカフェ「あかりカフェ」を訪ねました。経営者の方にいろいろと質問し,たくさんのことを教えていただきました。お話から「あかりカフェ」への深い愛情や地元のことを思うやさしい気持ちが伝わってきました。

つどいの後は(4年)

七夕のつどいの後は全校で振り返り作文を書きました。本校では児童会活動や学校行事の後は振り返り作文を書いています。4年生が一生懸命に書いていました。そのご笹を各教室の前に飾っています。