お知らせ

◎新型コロナウイルス感染症の感染防止について (2021.10.5 掲載)
 新型コロナウイルス感染症の新規感染者数は,全国的にも減少傾向にあります。しかし,感染症が終息したとは言えない状況であり,今後も学校では感染予防に努めてまいります。ご家庭でのご協力もよろしくお願いします。なお,お子さまの登校前の検温や健康観察を引き続きお願いします。発熱など風邪症状のある場合は,無理をせず家庭で療養させてくださるようあわせてお願いします。 

◎お子さまの送迎について(2021.4.12
 お子さまを自家用車で送迎する場合は,次の案内文書の通りお願いします。  自家用車でのお子さまの送迎について_R3.pdf 

新着
 10月14日(木),15日(金)に3年生を対象に進学説明会を開催しました。近隣の10校の高校の先生方にご来校いただき,特色などをご説明いただきました。  各高校で例年夏休みに行われるオープンスクールが,コロナ下により開催されなかったこともあり,生徒たちは真剣なまなざしで説明を聞いていました。今後の進路決定に,大いに参考になったことと思います。  高校の先生方,本当にありがとうございました。また,ご参加いただいた多数の保護者の皆さまにも,お礼申しあげます。  
 10月9日(土),10日(日)に板野郡および北部Aブロック中学校新人体育大会が,先週に引き続き開催されました。主な結果は次のとおりです。 <団体> ・ソフトテニス女子(板野郡)優勝 ・バスケットボール女子(北部Aブロック)準優勝 <個人> ・ソフトテニス女子 第3位 ・バドミントン男子(北部Aブロック)男子ダブルス 第3位に2ペア  なお,サッカー競技(北部Aブロック)は,令和4年1月8日(土)から開催されます。
 10月6日(水)3年生を対象に,薬物乱用防止教室を開催しました。  講師の徳島板野警察署スクールサポーター鹿山公弘さんから,酒・たばこや薬物について,注意すべき様々なお話を伺いました。生徒たちは基礎学力テスト受験後でしたが,熱心に受講し,薬物乱用防止への気持ちを新たにすることができました。鹿山さんありがとうございました。
 10月2日(土)徳島県中学校新人陸上競技大会が鳴門大塚スポーツパークで開催されました。  2年生男子が,学年別100m及び200mで,ともに優勝し,2冠を達成しました。おめでとうございます。
 10月2日(土)板野郡中学校新人体育大会が始まりました。本年度から,競技によっては,鳴門市との北部Aブロックとしての開催になります。今日開催された,剣道,卓球の両競技は,北部Aブロック新人大会となりました。主な結果は次のとおりです。 <剣道> 女子団体(準優勝) 1年男子初心者の部(1名が第3位),1年女子初心者の部(2名が第3位) <卓球> 女子団体(優勝) 個人  優勝(2年生女子),準優勝(2年生女子),第3位(1年生男子)  今後さらなる活躍を期待します。お疲れさまでした。  
 9月20日(月)第75回徳島県中学校郡市陸上競技大会が鳴門総合運動公園第2陸上競技場で開催されました。本年度からは郡市対抗戦ではなくなりましたが,本校から板野郡の予選を突破した生徒が出場しました。  3年生女子が100mHで第3位,2年生男子が3000mで第3位の結果を残しました。出場した皆さんお疲れさまでした。
ブログ
08/30
パブリック
 8月30日(月)新学期がスタートしました。徳島県内でも新型コロナウイルス感染症の感染拡大が心配な状況にあり,始業式では,生徒の皆さんの学校生活における感染防止対策も,これまで以上に高い意識を持って取り組んでいただくことをお願いしました。感染症に負けず,今学期もできる範囲で学習,行事や部活動等に一生懸命に頑張ってほしいと思います。
ブログ
08/10
パブリック
 8月8日(日)第59回四国中学校総合体育大会の最終日となり,バスケットボール競技に本校男子・女子チームが出場しました。ともに準決勝で惜しくも優勝校に敗れましたが,堂々の第3位で大会を終えました。この経験を今後の学校生活や部活動に生かしてください。お疲れさまでした。
 8月3日(火)第69回全日本吹奏楽コンクール徳島県大会に吹奏楽部が出場し,成績は銅賞でした。今回は,会場が香川県観音寺市民会館で,無観客での開催となりました。長距離を移動しての演奏は大変だったと思いますが,精一杯の演奏を披露することができました。皆さんお疲れさまでした。
ブログ
08/02
パブリック
 8月1日(日)第59回四国中学校総合体育大会の第2日が開催され,水泳競技に出場した3年生男子が,50m自由形で第2位に入賞しました。おめでとうございます。
 7月29日(木)徳島市ワークスタッフ陸上競技場において,板野郡中学校陸上競技大会が開催されました。本校からも,各種目に出場し日頃の練習の成果を発揮しました。上位入賞種目は次のとおりです。 <男子> ・200m 第2位(2年生),第3位(3年生) ・3000m 第2位(2年生) ・走髙跳 第3位(2年生) ・4×100mリレー 第2位 <女子> ・200m 第2位(2年生) ・100mH 第1位(3年生) ・走高跳 第3位(1年生) ・円盤投 第3位(3年生) 暑い中,お疲れさまでした。9月20日(月)の郡市陸上競技大会に出場する皆さんは頑張ってください。
ブログ
07/27
パブリック
 7月26日(月)第75回徳島県中学校総合体育大会の最終日が行われました。本校からは,バスケットボール競技に出場し,男子が5年ぶり2度目の優勝を飾りました。また,女子は大会3連覇(中止となった昨年を除く)をめざしましたが,惜しくも準優勝となりました。男女とも本当によく頑張りました。おめでとうございます。四国大会での活躍を期待します。  
ブログ
07/20
パブリック
 7月20日(火)放送による終業式を行いました。明日からの夏休みは,目標を持って有意義に過ごしてほしいと思います。  なお,新型コロナウイルス感染症の感染拡大が心配な状況にあります。部活動や家庭生活でも,これまで通り「マスクの着用」や「密の回避」など,基本的な防止対策を忘れずに行ってください。
 7月17日(土)陸上の第67回全日本中学校通信徳島大会(第2日)が開催され,本校生徒が,2年男子100mで優勝,2年男子1500mで3位となり,四国大会に出場を決めました。  また,第75回徳島県中学校総合体育大会では,水泳競技で3年生男子が100m自由形,50m自由形でともに優勝,2年生女子が200m平泳ぎ,100m平泳ぎでともに優勝し,それぞれ四国大会への出場権を得ました。 バレーボール(女子)競技,ソフトボール(女子)競技は3位に入賞しました。  皆さんの頑張りに拍手を送ります。明日からの競技やコンクールに参加する皆さんの健闘を祈ります。  
 7月10日(土)陸上の第67回全日本中学校通信徳島大会第1日が開催されました。本校出場選手では,3年生女子が100mHで第3位に入賞し,四国大会出場を決めました。第2日は7月17日(土)に行われます。  また,2年ぶりの開催となる,第75回徳島県中学校総合体育大会が始まりました。7月10日(土),11日(日)には卓球競技が行われました。結果は次のとおりです。 <団体> ・女子 第3位 <個人> ・男子 準優勝(3年生) ・女子 第3位(2年生)  ともに四国大会に出場します。 皆さんお疲れさまでした。四国大会に出場する皆さんは,さらにがんばってください。
ブログ
07/05
パブリック
 7月5日(月)全校で避難訓練を実施しました。大地震を想定しての訓練で,グラウンドへの一次避難までを行いました。津波を警戒しての校舎上階への二次避難は,密を避けられないので今回は中止しましたが,生徒は真剣に取り組んでいました。学級指導や全体指導で,地震への備えや対応について考える契機としました。
 6月20日(日)徳島県中学校陸上競技大会が開催されました。3位以上の結果は次のとおりです。 中学男子2年 1500m(第2位),中学男子2年 100m(第3位),中学女子 100mH(第3位)  また,6月20日(日)徳島県中学校選手権水泳競技大会も開催され,本校生徒が好成績を収めました。 男子50m自由形(第1位),男子100m自由形(第1位) 女子100m平泳ぎ(第1位),女子200m平泳ぎ(第1位)    民さんおめでとうございます。今後もがんばってください。
 6月18日(金)から板野郡中学校総合体育大会が開催されました。2位以上の結果は,次のとおりです。 <団体> *優勝:男子卓球,女子バレーボール,女子バスケットボール,男子バスケットボール,女子バドミントン *準優勝:男子剣道,女子卓球 <個人> *優勝:卓球男子,卓球女子 *準優勝:剣道男子,卓球男子    皆さん,おめでとうございます。県大会に出場する皆さんは,さらにがんばってください。  
 6月11日(金)東中いじメン委員会(校内いじめ防止こども委員会)が開かれました。生徒会長・副会長,生活委員会・人権委員会の委員長,各学級の委員長・副委員長が集い,「生徒みんなが笑顔で学校生活を送れるように主体的に行動する」ためにどうすればよいかを話し合い,思いを発表し合いました。本年度のスローガンをみんなで協議し,各学級で活動を推進することとしました。
ブログ
06/11
パブリック
 6月11日(金)3年2組で人権学習の校内研究授業が行われました。「就職差別につながるとされる14項目について」ロールプレイなどを通して考え,社会に残る偏見や差別を見抜き,解消するためにこれからの生活で何ができるかを話し合いました。お互いの思いを真剣に受け止め合うことができていました。